Back number
 

さてさて、もうすぐライブですね!

我々taeの人達はただいま新曲増産モードです。
もう5、6曲できました!小野新曲も、げろまぶ!録音したい!

もちろん、次回の妙なる楽の音で1曲やらせてもらいます。
私にしては珍しく、やっぱり戦争とかは嫌だなーという歌詞を書きました。
いろいろ考えたけど、私はこういうことしかいえないのかなー。
でも、あのテロの時からもやもやした気持ちは誰の中にもあると思います。
まじめに考えてる人、不快に思ったらごめんな。

とにかく、なんか、メンバー相変わらず仲良く飲んだりリハしたりしてます!

というわけで、歌詞載せてみます(もちろん変更の余地あるあるです)。
気まぐれですぐ削除したりするかもー。
楽曲のほうはかなりの新境地。はやく聴かせたい!

『'05』

9月半ば暴風雨が僕の街を少しだけ掠った
テレビ局は4年前のビルと飛行機の事件を流した

乾ききったシャツをたたみ昨日買った缶ビールを空けながら
明日の雨と世界のこと君がいなくなる生活を思った

ねえ、何かが僕らを引き裂くとしても
ねえ、誰かが僕らを引き裂くとしても

北上して嵐はまた海の向こうに消えてくみたいだ
僕がさっき思ったことも海の向こうで消えたらいいのに

ねえ、何かが僕らを引き裂くとしても
ねえ、誰かが僕らを引き裂くとしても

それでもまた悲しすぎる景色は
繰り返されこの画面を揺らすだろうきっと

ねえ、何かが僕らを引き裂くとしても
ねえ、誰かが僕らを引き裂くとしても

それでもまた悲しすぎる景色は
繰り返されこの画面を揺らすだろうきっと

| ヌマクラタカシ | 2004-10-14-Thu 23:39 |

9/9 at 渋谷CHELSEA HOTEL 9/22 at 下北沢basement bar

リニューアル後、初登場ゼロ号機です。
ハツミンゾクSP〜Sepa+tae合同レコ発〜、そして下北沢basement barでのライブに お越しいただいた
みなさんありがとうございます。合同レコ初はこれでもかっ!っていうぐらい楽しかったですね。
メンバーもさることながら、みなさんのジャンプする姿が見ていてとても気持ち良かったです!
写真を撮ってると一緒にジャンプはできないんですが、いつか...。
次回ライブはtae企画第2弾「 - 妙なる楽の音 vol.2 - 」です。
チケットがいい感じで売れてるそうなので、まだお求めでない方は早めにゲットしてください!
<div align="center">
20040909012004090902200409090320040922012004092202
</div>

| ゼロ号機 | 2004-10-08-Fri 12:46 |

10月2日はbabamania @母校。genki、yujin は同じ中学〜高校でした。
彼らはその学校中庭で素晴らしいステージを観せてくれました。
僕らが凄く好きだった先生が3年前に亡くなってしまいまして、
今日のライブはその先生に捧げると彼はライブの後半に言いました。
そしてその先生は英語の先生で彼に会わなかったら英語で歌ってはいなかったとも言っていました。
そして、僕もあの先生の影響で英語が好きになり、shortcut miffy!でそれを歌っていたのは紛れもない事実で。
そういうことを言葉にして言えてしまうgenkiに感動&感謝。
その大野先生のこと、みんなあの時あの場所にいた僕ら卒業生は同じ風に切なく思ったと思います。
半ベソでした、あたし。

その後、the wells のライブの為渋谷へ。
僕は、当日転換中のDJなんて大役を与えられまして、チェルシーにはいるなり、
1960's GUN のアナログにメンバー4人のサインゲット!
本当にありがとうございました。
そして、サウンドチェック終了後、DJ〜本編へ。もう、やばいです!
ライブで無意識に拳をあげたのはもう何年振りでしょうか!こちらも感動で泣きそうに。
もう、この日は涙腺が緩々でしたねー。

そして、我に返って、さっきふと掲示板にこの書き込みを見つけます。

> すでに5日ですがこの場を借りて、、、
> 10/2.the wells liveに来てくれた皆さん、どうもありがとうございました。
> 超満員の中怪我をした方もいたようですが大丈夫?
> 色々な思いが駆けめぐる壮絶で素晴らしく美しい夜でした。
> みんなに会えたのもtaeに会えたのもこの重なり合う連続があってこそです。
> 感謝します。tae/sakamaki susumu

そうか、連続か…。

そして、夜と朝が繋がって今日が来て明日へ続くのね、
なんていうと塩を舐め唇を潤っせーなんてオザケンに歌われてしまいそうだけど。
でも、その連続が連続され続けている(この辺文章かなりおかしいよね? )
僕らtaeの音楽人生はそれで素晴らしいのだろうよ、きっと。

結論よくわからず、ただなんかいいなーってそういうことです。

って思いました。

| ヌマクラタカシ | 2004-10-07-Thu 12:45 |